AV・アダルトVR

【レビュー】【VR】天井特化アングルVR ~0.1秒から始まるゆーりまん伝説~ 深田結梨

作品のおすすめポイント
  • 本当に開始0.1秒でプレイが始まる
  • 凝った設定がないのでシンプルに深田結梨とのSEXを楽しめる
  • 構成に隙がなくヌキ重視ならパーフェクトな作品

作品概要

収録時間94分
出演者深田結梨
監督宮迫メンバー
シリーズ天井特化アングル
メーカーケイ・エム・プロデュース
レーベルKMPVR
あらすじ

巷で話題の『天井特化アングル』!!目の前にはショートカットがめちゃ可愛い深田結梨ちゃん!数々の男のチ●ポを握り慣れているその手でシコシコシコシコ…。エロい淫語を囁きながら、男のカラダを責める結梨ちゃんにメロメロ!開始早々から始まるエロプレイで何度も気持ち良くなり、締まりの良いオマ●コで何度もピストンされる騎乗位を天井特化アングルで堪能できます!ゆーりまん伝説、始まる~!!

作品の内容と感想

収録時間94分、4部構成の作品。

深田結梨にいきなりチンコを握られている状況から本編がスタート!

速攻でタイトル回収(0.1秒から始まる~)をする格好良さにしびあこ。

天井特化アングル作品は、恋人だったり、夫婦だったり結構凝ったストーリー設定がある作品が多いです。

しかし、本作はなんとなく恋人であることを匂わせてはいますが、設定に関する説明はほとんどありません。

部屋の装飾もライティングも非日常が強いです。

いきなりチンコを握られている状況も相まって、かなり”風俗にいってる感”を感じます。

フリーで風俗店に行って深田結梨が出てきたら狂喜乱舞しますね!

見ていてそんな嬉しさを感じられてよかったです。

チャプター1は全身リップ、フェラチオなどの前技、チャプター2はエロコスチューム+電マ、チャプター3対面座位+バック、チャプター4は正常位+騎乗位を中心とした内容になっています。

隙がない構成!

あと今回は舌見せが裏テーマとしてあるのかもしれません。脇見せと同じくらいフェチが多そうです。

「天井特化アングル」の見せ場である騎乗位を最後にもってきたのは、非常に良かったと思います。

なんてったってメインディッシュですからね!

もったいぶってもらったほうが美味しく感じます。

あまり良さがわからなった天井フラッシュ(背面騎乗位で背中を中心に見せるアングル)も、天井特化アングル騎乗位⇒天井フラッシュの流れで見ると臨場感があって興奮できました。

天井フラッシュ、いいかもしれない…。

今回の特典映像はタイ料理を食べるシーン。

いままでの天井特化アングル作品では、だいたい手料理をふるまってくれるシーンがあったのですが、その代わりなんでしょうね。

撮影後の舞台裏っぽい映像で、プライベート感があっていいです。

あと、美人がものを食べている風景は単純にエロい。

私はいまいち料理シーンが好きではなかったので、この方向性の改変はいいと思います。

本作はシチュエーション設定はほとんどなく、ヌキに徹するような内容になっています。

ストーリー路線からの完全切り替えなのか併存するのかはわかりませんが、即物的なのは嫌いじゃないです。

あとやっぱり宮迫メンバー監督の「天井特化アングル」はやはり見やすいですね。

いろいろアダルトVRは見ていますが、騎乗位は一番見やすいです。

また、ずっと対面に深田結梨と対面しつづける構成なのですが、構成にメリハリがあって見ていて全然飽きません。

ただ、深田結梨は私の好みのド真ん中なので、この点に関してはあまり冷静な判断ができていない可能性は高いですw

あと個人的な性癖では、お尻に張り付くコットン系の下着を履かせているのがナイス!

深田結梨はデカ尻というわけではないのですが、むっちりと丸いカタチの良いお尻をしています。

腰の細さとお尻のバランス、そしてコットンにぴっちり感がどストライクです。

う~ん、イイ!(思考放棄)

レビューまとめ

いきなりプレイが始まって、収録時間も長くて、構成も飽きない作りになっています。

ヌキを重視するならパーフェクトな作品なんじゃないでしょうか。

アダルトVRの行きつくところがリアルなヴァーチャル・セックスなのだとしたら、風俗っぽい様式はなんだかんだで一番”ウケ”が良いのかもしれませんね。

深田結梨ファンはもちろん、ショーカット好きの方にもおすすめです。ショートカットが似合う美人はなかなかいませんから。

あと、美尻好きにもぜひ見て欲しい!

タイトルとURLをコピーしました