AV・アダルトVR

【レビュー】【VR】天井特化アングルVR ~吉根ゆりあのオッパイを堪能せよ~

作品のおすすめポイント
  • 具体例を書くのが無意味なくらいオッパイを堪能できる内容
  • 安定感を感じるハイアベレージな仕上がり
  • 撮影が良く見ていてストレスを感じない

作品概要

【VR】天井特化アングルVR ~吉根ゆりあのオッパイを堪能せよ~_ジャケット画像
収録時間87分
出演者吉根ゆりあ
監督宮迫メンバー
シリーズ天井特化アングル
メーカーケイ・エム・プロデュース
レーベルKMPVR
作品概要

超美巨乳吉根ゆりあチャンが天井特化シリーズに登場!「もうおちんちんガン勃ちしてるぅ~」とおっぱいの谷間を強調しながら、誘惑してくるゆりあチャン!そりゃそうだろう!と突っ込む暇も与えずぐいぐいカラダを押し付けてくる。キス、手コキ、フェラチオ、そしてパイズリ…もうそれだけで昇天寸前!我慢するとついに挿入!おチ●ポに突かれながら揺れまくるオッパイ…そしてゆりあチャンのイキ顔…。ヌキ過ぎ注意!!

作品の内容と感想

個人的に久しぶりの天井特化アングルシリーズ。実家のような安心感。

天井特化アングルと書いて安定感と読む。

マンネリというより、ハイアベレージな仕上がりといった印象です。

チンポジがバッチリ決まっているので、臨場感もバッチリです。

対面でのオーラルが中心のチャプター1、対面座位のチャプター2、騎乗位がメインのチャプター3、バックと正常位のチャプター4とバランスがとれた構成。

もはやアダルトVRのスタンダード構成は上記の内容でいいのではないでしょうか。

「圧倒的に見やすい!」と感動していた昔が懐かしい。

いや、これがスタンダードになりつつあるということに感謝すべきかもしれません。

カメラの距離感が相変わらず素晴らしい。

若干、近い気がしますが、女優さんの顔をきっちり見せていくという方針なのかも。

顔をきっちり真正面にとらえる続けるシーンが多い気がします。

再生開始0.2秒でプレイが始まる展開は恒例化した模様。この流れは嬉しい。

基本的に座ってアダルトVRを視聴している人が多いということを考慮してか、座位での視聴に最適化されたチャプターが多いです。

私も基本的に座って見ることが多いので座位での最適化は歓迎です。

天井特化シリーズはフォーマットをほぼ固定化し、女優のキャスティングで変化をつけるという方向性に進んでいるように思います。

【VR】天井特化アングルVR ~吉根ゆりあのオッパイを堪能せよ~_騎乗位

「オッパイを堪能せよ」というタイトルの通りおっぱいを生かしたプレイが目白押しです。

いちいち具体例を書くのが無意味なくらいオッパイな内容です。

吉根ゆりあの長乳に埋もれたい人は是非買ってください。

いつもより明るめのブラウン系のメイクもいいですね。

黒髪でパリッとした印象が強かったのですが、ふんわりとした雰囲気の吉根ゆりあもいいです。

あと、天井フラッシュ(背面騎乗位で女優の背中をメインで見せる構図)はなくなっちゃいましたね。

背中で興奮できる人はなかなか多くなかったということでしょうか。

ばっちりと脇を見せるシーンは継続。

最近、やっと脇見せの良さがわかってきました。

ずっと脇だけを見ていたいかと言われるとそうでものないですが、脇は確かに性器ですわ。

見続けているうちに性癖が開花したことを考えると、天井フラッシュの良さもその内分かったのかもしれないですね…。合掌。

【VR】天井特化アングルVR ~吉根ゆりあのオッパイを堪能せよ~騎乗位(手つなぎ)
【VR】天井特化アングルVR ~吉根ゆりあのオッパイを堪能せよ~_正常位
【VR】天井特化アングルVR ~吉根ゆりあのオッパイを堪能せよ~_後背位

レビューまとめ

アダルトVRで何を見ようか迷ったら「天井特化アングル」シリーズを選べばいいですね。

そんな安牌のシリーズがあることは、ユーザーにとってありがたいことだと思います。

「天井特化アングル」シリーズは、フォーマットをある程度固定することで女優の個性を生かすという方向性でやってもらえると個人的には嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました