AV・アダルトVR

【レビュー】【VR】ヤミツキになる絶頂リピート 腰が壊れても終わらないPtoM性交 春咲りょう:「無理めの女」をSEXで屈服させる支配欲が楽しめる作品

作品のおすすめポイント
  • 「無理めの女」をSEXで屈服させる支配欲が楽しめる
  • 「PtoM」と「美しい部位(パーツ)」を映すことに特化している

普通に生活していたら絶対に出会えない「無理めな女」とのSEXが体験できる作品。

パッケージ画像通りの「普通の男には手に負えない」感じが映像からもビンビン伝わってきます。

ひたすら「PtoM(プッシー トゥ マウス)」と春咲りょうの身体の部位にクローズアップした映像が続きます。

派手で無理めな女が、舐めて⇒ブチ込んで⇒またしゃぶってくれるんです。謎の支配感がこみ上げてきてSっ気のない人でも興奮すること間違いなし。

一貫性があり、ハマったときの没入感は凄いです。

しかし、正直、セリフは棒読み気味なので、演技力を重視する方には厳しい作品です。

ただ、「高級クラブ(or キャバクラ)にいそうな女を抱ける!」という特別な体験ができる作品ではあります。

パッケージを見てピンときた人は買って損はないでしょう。

脚をはじめ、肩甲骨を寄せたときにできる凹みなど、部位を切り取るように撮影されているため、特定の身体のパーツにフェチがある人にもおすすめ。

作品概要

収録時間84分
出演者春咲りょう
監督味噌煮KOMI
シリーズ
メーカーKMPVR-bibi-
レーベルKMPVR-bibi-
作品概要

まるで電撃が走ったような即再生勃起。舐めて!!ブチ込んで!!またシャブる!!絶対ヤバすぎる縦横無尽FUCK!!金玉がグチャグチャ崩壊する連撃フェラ!!心臓がメチャクチャにトロける最高膣射!!こんなのもうムリだってばぁ!!互いに死んでも止まらない…ホヤホヤ痙攣。
※引用元:FANZA

Chapter1の内容と見どころ

チャプター1は前戯パート。ささやき、顔なめ、乳首責めと一通りの内容です。

まず立ち姿が美しいですね。引き込まれます。高そうな白いランジェリー姿も目に眩しい。

ランジェリーをつけたままのプレイは、下着フェチでなくてもくるものがあります。風俗でもランジェリー・プレイはできるところはないですから。

言葉責めしながら顔をさすってくれるシーンが印象的です。不思議な気分。指フェラもたっぷり時間をとってありますのでお好きな方はどうぞ。

全体的にきちんと気分を高める導入部になっていると思います。

Chapter2の内容と見どころ

チャプター2は騎乗位パート。

春咲りょうさん、セリフは若干棒読みっぽいですが、あえぎ声と痙攣演技はナイスです! あえぎ声がかわいいのでキツメの外観とのギャップで倍率アップ(?)

20分を過ぎたあたりから本格的なPtoMプレイ開始。自分には手が届きそうにない女性が舐めて⇒ハメて⇒またしゃぶる支配感よ。

手マンのシーンでカメラ側に体を向けて足をひらく、腰を高く上げた状態でのシックスナインなど、かなり不自然ポーズが目立ちますが、それもこれも「春咲りょうの全身を見せる」ため。

上手くハマるかは見る人次第ですが、コンセプトを徹底する意思は大事ですし、私は好きです。

Chapter3の内容と見どころ

チャプター3は男性側が攻めで開幕。ソファを使った立ちバック⇒イラマチオ⇒立ちバックと強気のPtoMプレイが続きます。

快感で腰砕けになって立てなくなる描写がいいですね。演技だってわかっているけど何かうれしい。

最後は対面座位で見つめあいながらFinish!

オラオラから恋人ムードまで楽しめるバラエティー豊かなチャプターになっています。

レビューまとめ

春咲りょうさんのゴージャスな見た目に何かを感じたのならば、間違いなく楽しめる作品です。

「無理めの女」をSEXで支配するちょっぴり暗い喜びに浸れます。

強いていちゃもんをつけるとしたら、「PtoM」が愛液にぬれたチンコを咥えさせる支配感を楽しむものだとすれば、もっと分かりやすいストーリー性が欲しかったですね。

シーンによって春咲りょうが強気だったり従順だったりするのが最後まで続くので何かしっくりこない印象が残りました。

まあ、それは重箱の隅をつつくような指摘です。

舐めて⇒ハメて⇒またしゃぶる映像が連続するのでかなり使える作品です。むしゃくしゃした気分の日に見るのがおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました