AV・アダルトVR

【レビュー】全編天井特化アングルVR 八乃つばさ:天井特化アングルの入門として最適。本気の杭打ち騎乗位を思う存分楽しみたい人へ

全編天井特化アングルVR 八乃つばさ ジャケット写真
作品のおすすめポイント
  • 汗がほとばしる本気の騎乗位がたっぷり楽しめる
  • 幅広い性癖に対応する「性癖のオムニバス作品」
  • 通常アングルの特典映像も楽しめるのでお得

全83分の4部構成。全編天井特化アングル(見上げる視点)で撮影されている作品。

天井特化アングルのメリットは、なんといっても女優さんの顔とおっぱいと挿入部分が同時に見られることです。幸せですよね。

後半の汗がほとばしるほどの本気の腰振りは凄いの一言です。「杭打ち騎乗位」という言葉にピンと来た人は見て損はないでしょう。

あとパンツ関係の性癖に対して妙にこだわりがあるのがいいですね。

世の中には「パンツが足から抜けるシーンが一番興奮する」という人もいれば、「挿入時にパンツが足首に引っかかっているのがいい!」という人もいるわけです。

この作品はその両方に対応しています。しかし、そのためチャプター間の前後の時系列がおかしくなことにはなっています。意図しての演出だと思いますがかなり大胆ですね。

他にもニッチな性癖(言葉責め、よだれetc)をできるだけ取り上げようとする制作側のサービス精神を随所に感じました。

また特典として天井固定でない視点での映像(正常位、対面座位、バック)も約20分収録されているので、1粒で2度おいしい作品ではあります。

「天井特化アングル」作品について、下記の記事でまとめています。よろしければ合わせてお読みください。

参考記事:【VR】「天井特化アングル」の魅力について語らせて欲しい。 いま見られる天井特化アングル作品まとめ。

作品概要

収録時間83分
出演者八乃つばさ
監督宮迫メンバー
メーカーケイ・エム・プロデュース
レーベルKMPVR
作品概要

出かけようと玄関を開け外に出たら、隣のお姉さん(八乃つばさチャン)と出会い頭でぶつかってしまった。僕の白いシャツに彼女の赤い口紅がべっとりついてしまった。お姉さんの家で口紅を落としてもらい、温かい物を飲んで談笑していると、意識が遠のき…。そう、彼女は飲み物の中に睡眠薬を入れていたのだ!パンツ一丁で目覚める僕。身体が動きづらい。しかし、チ●ポは健在。お姉さんのイヤラシイ姿を見上げながら、僕の精子がマ●コに根こそぎ吸い取られてしまいました。
※引用元:FANZA

Chapter1の内容と見どころ

Chapter1の詳細(22:47)
  • 1:40 睡眠剤入りのお茶を飲んで昏睡
  • 3:00 キス⇒脱衣
  • 7:30 顔面騎乗
  • 10:00 下着姿へ脱衣
  • 11:00 ブラおっぱい押しつけ
  • 14:00 生おっぱい押しつけ
  • 14:50 胸揉み
  • 17:00 手コキ&耳舐め

昏睡逆レイプなシチュエーションで開幕。

この作品の設定は、年上のお姉さんに襲ってもらういわゆる「おねショタ」となっています。

チャプター1だけでなく全体的にかなり言葉責めの比率が大きい作品です。個人的に嫌いではないですが好みが分かれるでしょう。FANZAのレビューにも「M気質がないのでイライラする」という低評価がありました。

シチュエーションになかなか入っていけない場合、演劇を見るような一歩引いた感じで見ると視覚情報だけに集中できます。

後半の騎乗位シーンはかなり見ごたえがありますので、設定に乗り切れない人はチャプター1の間になんとか気持ちのセッティングを整えてほしいです。

Chapter2の内容と見どころ

Chapter2の詳細(20:43)
  • 2:30 パンツで素股
  • 5:00 仁王立ちでパンツを脱衣
  • 5:50 素股
  • 7:30 先っぽだけ挿入
  • 9:30 乳首攻め&耳舐め
  • 11:45 仁王立ちでオナニー
  • 16:00 オナニーの見せ合い
  • 17:30 言葉責めをされながらのオナニー

チャプター2はじらしプレイが中心。「まだまだいかせない」「まだまだいっちゃだめだからね」などの発言が続きます。

引き続き言葉による状況描写がかなり詳細です。シチュエーションにはまれる人にはビンビンくることでしょう。

画面の印象を変えるために細かい動きを連続して行ってくれるのが好印象です。視点が固定されているがための飽きがありません。高級ソープ嬢のようなテクニック!

あと11:20頃にカットが変わり唐突に時系列が戻る(脱いだはずのパンツをはいている)ので、混乱するかもしれません。パンツ関係の性癖を複数取り入れるためでしょうけど、少し唐突すぎ!

でも何度もパンツを脱ぐシーンが見られるので有りだとは思います。

Chapter3の内容と見どころ

Chapter3の詳細(18:00)
  • 0:30 騎乗位で挿入
  • 4:00 乳首責め
  • 5:00 おっぱい揉み
  • 9:00 耳舐め
  • 9:30 背面騎乗位で挿入
  • 10:40 お尻揉み
  • 12:00 手つなぎ騎乗位へ移行
  • 13:30 逆松葉くずし
  • 14:30 杭打ち騎乗位
  • 16:00 Finish!
  • 17:00 中出し精子の確認

チャプター3から本格的なSEXが始まります。

挿入時にパンツが足に引っかかったままなのは「分かってるな!」と感心しました。

騎乗位で腰振り中も痴女的な言葉攻めが続きます。淫語が好きな人にはたまらないチャプターでしょう。

「顔も胸もオマ〇コも同時に見られてよかったね」というセリフはこのチャプターの見どころを集約したセリフです。

一度だけカットつなぎが入りますが、約15分間、騎乗位での怒涛の腰振りが続くのは圧巻です。ラストはまさに「汗だくセックス」といった状態に。

私のAV経験値(?)が低いのかもしれませんが、こんなに汗だくになってるAV女優さんは初めてみました。汗でぐちゃぐちゃになりながらの絡み合いってエロいですよね。

Chapter4の内容と見どころ

Chapter4の詳細()
  • 0:00 開幕フェラチオ&キス
  • 0:50 対面座位で挿入
  • 3:00 背面座位へ
  • 8:00 Finish!
  • 8:30 中出し精子の確認
  • 9:00 バックで挿入
  • 14:30 正常位へ 
  • 20:00 中出し精子を確認
  • 20:50 お掃除フェラ
  • 21:15 2人は幸せなキスをして終了

チャプター4はチャプター3の後日談的なエピソードになっています。パッケージ画像に記載されている「特典映像」になる模様。

昏睡レイプではなく普通にセックスする流れで、対面座位、後背位、正常位と3カットに分かれています。

「僕が今度はお姉さんをイかせるんだ!」みたいなエロマンガ展開です。

チャプター4を見ると、天井特化視点は顔とおっぱいと股間が同時に見られるのだなというのがよくわかります。

見どころはバックでの挿入時に鏡を使って女優の全身を見せるシーンです。考えたなと思いました。やっぱりおっぱいは見たいですよね!

正常位での挿入中(16:10前後)に腕でおっぱいを寄せてくれるのがうれしいポイント。

あと間をセリフで違和感なくつないでおり、この女優さん本当に腕があるなあと感心しました。

レビューまとめ

Goodポイント
  • 顔とおっぱいと挿入部分が常に同時に見られる。
  • いろんな性癖をカバーしているのでヌキどころが必ず見つかる
  • 八乃つばさの細かい演技がいい。固定視点なのに飽きない。
いまいちポイント
  • 顔が常にアップなので女優の顔のタイプが苦手な人には厳しい
  • セリフが多くて冗長な印象がある

顔とおっぱいと挿入部分を同時に見られる天井特化アングルの良さを存分に楽しむことができる作品です。

八乃つばさの渾身の杭打ち腰振りが素晴らしいし、常に形のいいおっぱいがフルフル揺れるので幸せです。

ただ逆に言えばずっと八乃つばさのアップを見続けることになります。ですので、パッケージ画像で「顔があんまり好みでないな」感じた人にはちょっと厳しいかもしれません。

あと撮影当日のお肌のコンディションがあまり良くなかったのか、この作品の八乃つばささんはかなりの厚化粧です……

脚本がかなりエロマンガっぽいので童顔の女優さんをキャスティングしたほうがよくなったのではないかと思いますが、演技力がないとVRは難しいですからね。

おっぱいに手をグッと添えさせる演出などは素晴らしいと思います。童貞に遠慮させない気遣いというか。

シーンごとにいろんなフェチが詰まっているので、いろんな角度から長くオカズとして使える作品です。

おっぱいの形がキレイだしヌキ所は満載なので総合的にはオススメです。美乳好きなら買って損はないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました