AV・アダルトVR

【レビュー】【VR】初愛ねんね 教え子と自宅で…この眼鏡巨乳とこれからSEXします。男のS心を見事に刺激する天性のM気質…小動物系制服女子とドS覚醒中出しエッチ!

作品のおすすめポイント
  • 仲の悪い河豚のようにお互いそっぽを向いたエロい巨乳
  • 被虐体質という言葉がぴったりなS心を刺激する雰囲気
  • あどけなさが残る教え子に手を出す背徳感

作品概要

収録時間63分
出演者初愛ねんね
監督くりぞう
シリーズこの○○○とこれからSEXします。
メーカーCRYSTAL VR
レーベルCRYSTAL VR
あらすじ

「先生…私たちつきあってるんですよね?」そんな簡単な問いにあなたは答えることができなかった。’ねんね’は大人しそうにみえてちょっぴり小生意気な眼鏡で巨乳な教え子。あなたはヲタで友達の少ない彼女の心をケアしているうちに一線を越え男と女の関係に。彼女の持つ独特の雰囲気に惑わされ普段はしないような乱暴な扱いをつい彼女にしてしまう…そんなこじれた二人のこじれた一夜のお話。

作品の内容と感想

63分、2部構成の作品。

メガネがトレードマークの新人女優、初愛ねんね(ういねんね)

童顔(たぬき顔)、舌ったらずな話し方、爆乳、メガネと属性の偏りがスゴイ。

好き嫌いがはっきり分かれる女優ですね。私は好きです!(食い気味に)

最大のチャームポイントはそのエロい形をしたオッパイでしょう。

まるで仲の悪い河豚のようにお互いそっぽを向いた乳がエロい!

何でしょうね、このエロいおっぱいの形。このオッパイにずっと埋もれて遊んでいたい…。

鍛えてない女の子特有のプルプルゆれる脂肪もいい。肌もモチモチでどこを触ってもやわらかそう。

“だらしない”と”エロい”のギリギリのラインにある何ともエロいボディです。

何かいじめたくなるM気質な雰囲気といい、「存在がエロい」って言葉がぴったり当てはまります。

開幕から「ベッドの上から友達に電話をかけているシーン」が5分ほど続きます。おパンツおっぴろげが嬉しい。

人によっては「何を見せられているんだ?」と感じるかもしれませんが、年頃の女の子が電話で話している感じがリアルでいいです。好き。

自分のことを名前で呼んじゃう幼さなど、この女の子がまだ子供であることを示唆するシーンになっています。

このシーンを見ると教師が教え子に手を出すのって外道だよなあと思います。

導入は、真下からスカートのぞき(アップスカート)、ソックスでの踏み付けなど、フェチ心をくするぐるプレイで始まるのですが、本編はドSに攻めまくる内容になっています。

指で口内をなぶるシーンの表情がいいですね。一気に顔がとろんとなる。

もっと責めたくなる、いじめたくなる顔というのはこういう顔なんだなあと。

演出も「この娘の色気に当てられてつい乱暴なことをしてしまう感じ」がとてもよく出ています。

特にバックで突ききって「オラァ!」とチンコで彼女を前に押し出すムーブがいいです。

気分に乗って乱暴にあつかってしまった感が素晴らしい。

あえぎ声もAV的でない低くて野太いあえぎ声が股間にビンビンきます。

ささやき声も自然な話し方なのがいいですね。変に声やキャラクターを作ったりしていないのが好印象。

まあ、あらかじめガチガチにキャラを作っている女優とも言えるので、これ以上何かを付け加えるとくどくなるだけでしょう。

自然体で普段通りにSEXしているのが一番エロいタイプの女優ですね。

新人なので技巧はそれほどではありませんが、その分、生々しさがあります。

それにしても「初愛(うい)ねんね」っていい名前ですね。

かわいいし、覚えやすい。彼女のキャラクターにもあってます。

個性的な女優さんですが、はまる人はドはまりすると思います。

教え子、セーラー服、巨乳メガネ、被虐体質というキーワードに何か感じたらチェックして欲しい作品。

レビューまとめ

イチャラブ系の作品も多いくりぞう監督ですが、本質的にはドSなんだなあと思い知らされました。

収録時間が63分と少し短めなことが気になる方もいるかもしれません。

ただ、コンパクトにヌキどころまとまっており、短さを感じさせない濃密さがありました。

ダラダラ長いより、コンパクトで完成度の高い作品の方が好みの人におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました