AV・アダルトVR

【VR】【レビュー】「おっぱいとお尻、どっちが好きなのぉ?」新歓コンパで潰されお持ち帰りされた僕は… 痴女お姉さんの密着サンドイッチ逆3Pで暴発した直後も【追撃パイズリ】と【杭打ちピストン】のテレコ攻撃でチ●コ不能になるまで連続射精させられた忘れられない一夜 田中ねね 佐藤ゆいな

【VR】「おっぱいとお尻、どっちが好きなのぉ?」新歓コンパで潰されお持ち帰りされた僕は… 痴女お姉さんの密着サンドイッチ逆3Pで暴発した直後も【追撃パイズリ】と【杭打ちピストン】のテレコ攻撃でチ●コ不能になるまで連続射精させられた忘れられない一夜
作品のおすすめポイント
  • 「佐藤ゆいなのお尻」と「田中ねねのおっぱい」のサンドイッチ
  • プレイの展開が早く実用性が高い
  • 両耳への「ささやき」が多めで耳が嬉しい

収録時間80分、3部構成の作品。

田中ねねと佐野ゆいなに新歓コンパで酔いつぶされ、逆お持ち帰りされるという設定です。

展開が非常にスピーディーで、開始5分でプレイがはじまります。

プレイが途切れることなく続くので、ソープの2輪車プレイのような気分に浸れます。

「すご~い」「あ~、気持ち良い」なんかのセリフも非常にソープっぽい。

ヌキ要素が非常に高く、かなり使える作品です。

身もふたもない話ですが、女性が2人いる意味はない場面が多いです。セックスは2人でするものですから…。

ただ、その為なのか、本作はかなり「ささやき」に特化しています。

1人が正面でSEXを、もう1人は背面でささやきを担当しているのが基本フォーメーションとなっています。

両耳からささやき声が聞こえるのは想像以上に破壊力があり、ささやきプレイ好きは買って損はないでしょう。

さきほど2人いる意味がないと書きましたが、2人いると画面が豪華になり、満足感は変わってきます。

チーズバーガーとダブルチーズバーガーは同じ味だけど満足感が全然違うのと同じというか(違うか)

タイトルにも入っている「田中ねねのおっぱい」と「佐藤ゆいなのお尻」のサンドイッチシーンは眼が幸せの一言です。

お尻好きもおっぱい好きもどちらも満足できる欲張りな作品に仕上がっています。

作品概要

収録時間80分
出演者田中ねね 佐野ゆいな
監督ZAMPA
シリーズkawaii*VR
メーカーkawaii
レーベルkawaii*VR
作品概要

なんか気持ちイイ…股間のあたりがって先輩たちがフェラ!?泥●してお持ち帰りされ目が覚めたらビンビンにフル勃起!「おっぱいとお尻、どっちが好きなの?ふふっ」Gカップおっぱいが魅力のねねさん、細腰クビレ美尻のゆいなさんが超密着サンドイッチ攻撃!色白もち肌の感触が気持ち良すぎて暴発…賢者タイムなんて与えてくれず追撃パイズリで復活するとくい打ちピストンで抜かれる…チンコ不能になるまで7発連続射精!!
※引用元:FANZA

作品の内容と見どころ

ユニゾンで話す2人がかわいい! 息ぴったし!

ただセリフを話すこと夢中になっているような感じがしますね。段取り芝居っぽい。賞レースに慣れていない新人漫才師みたいです。。

全体的にセリフを読んでいる感が強いですが、聞いてうちに気にならなくなります。

やはり女優が2人いると情報量が多い!

画面が豪華でそれだけで満足感が高いですね。ただ細かい表情などを受ける余裕はなくなります。

ずっと2人で視界が狭い印象になるためか、入れ替わり立ち代わりで正面から背後に回る展開が続きます。

背後に回る一人は完全にささやき要員ですね。ユニゾンでの耳へのささやきは破壊力が極悪です。

普段よりボリュームを大きくするのがオススメです。

お尻フェチの中でも、「スレンダー小尻が1番好きだ!」って人は少数派ではないでしょうか。

田中ねねの豊満ボディとの対比でスレンダーボディの佐藤ゆいながキャスティングされたのだとは思いますが、どーんと巨尻の女優さんをキャスティングして欲しかったのが本音ではあります。

でも、佐藤ゆいなプロ意識の高い完成されたスレンダーボディを見ていると、小尻にも悪くないよなぁとも思えてきます。

杭打ち騎乗位で張り付いついていくるお尻の皮膚から肌のキメ細かさがよく伝わってきます。肌コンディションばっちし!

お尻の下で動く筋肉の躍動もよくわかり、自己管理がよく出来ているプロ根性を感じますね。

テクニックも田中ねねよりも佐野ゆいなの方が一枚上手な印象。騎乗位でのグラインドの動きが非常にスムーズです。

また、乳首舐めが多いのも素晴らしい。

「乳首好きのおちんちん!」と言うパワーワードが飛びだすくらい、乳首責めは多めに収録されています。

何せダブル乳首の舐めが場面転換のジョイントになってるくらいですから。乳首責め好きにはたまらないです。

あと作品中5~6回射精している男優が地味にスゴイです。量も多い。絶倫!

中出しシーンもたっぷり収録されているので、フェチの人も大満足できるはずです。

レビューまとめ

あっさり始まってあっさり終わる印象の作品です。ただ、決して悪い印象ではありません。

最近のAVはシチュエーションに凝ったり、何かに特化した作品が多いです。

そういった作品はその日の気分によっては”重い”ときがあります。

本作のような、あっさりしているけどきちんとヌケる作品がもっと増えてくれると個人的には嬉しいですね。

タイトルとURLをコピーしました