AV・アダルトVR

【レビュー】目が合う間もなく出会っていきなり即挿入。柔らかすぎてすぐ脱輪するおっぱい。 田中ねね:勢いだけじゃない!120分間飽きずに楽しむことができるテクニカルな作品。

目が合う間もなく出会っていきなり即挿入。柔らかすぎてすぐ脱輪するおっぱい。 田中ねね
作品のおすすめポイント
  • 出会って即挿入するシーンが6パターンも収録されている
  • SEXシーンにアクション映画並みの勢いがあって実用性が高い
  • おっぱいオイル・プレイがある(重要)

「いきなり挿入されたのに、段々良くなってきちゃって最終的にイってしまう」という展開が繰り返し続く作品。似たような作品はたくさんあるので説明はいらないかもしれませんね。

出会って即挿入パターンもいろいろと凝っており、

  • イメージビデオの撮影中に即挿入
  • 会議中に乱入にして即挿入
  • グラビア撮影中に乱入して即挿入(3P)

など全部で6パターンあるので見ていて飽きません。次はどんなパターンなのかワクワクしてしまう。

男優が律儀に「こんにちわ」「はじめまして」などと挨拶し、田中ねねも挿入されながらそれに応えるのも間が抜けていて面白いですね。

SEXシーンは大体15~30秒に1回カット変更、1分に1回体位(orプレイ)が変更される非常にスピーディな絡み。

目まぐるしくカットと体位が変更される様子は、格闘ゲームの連続コンボが決まるような爽快感があります。見ていて楽しいし、勢いがあってヌキやすい。

個人的に好きな「ブラからこぼれ落ちるおっぱい」もたくさん収録されているので嬉しい限り。そうか、これが「脱輪するおっぱい」か。

オイルプレイが入っているのもポイントが高い。ええやん、わかってるやん。

田中ねねのおっぱいはオイルに濡れることでエロさが格段にアップする。噛みつきたい。

内容はタイトル通りだけどいろんな工夫があって見飽きない作品です。

「出会って即SEXって即物的すぎてちょっと…」と避けていた人にもぜひ見て欲しい。田中ねねが役にもの凄くハマっているので。きっとお気に入りシーンが見つかるはず。

作品概要

収録時間121分
出演者田中ねね
監督三島六三郎
シリーズ
メーカーダスッ!
レーベルダスッ!
作品概要

脱輪おっぱい「田中ねね」をロックオン!どこからともなく男が現れ、目が合う間もなく速攻で合体!いきなり襲われ戸惑いを見せるもビショ濡れマ○コに一同大興奮!容赦のない奥突きピストンにイキ狂う姿を披露し巨乳はバチバチに大揺れ!つかの間のランチタイム…突然現れた男たちから極太バイブをガシガシされ絶叫タイムに突入。パンツを脱がされ「初めまして!」即ズボ、即ピス、前戯無し!リアル即ハメドキュメント!
※引用元:FANZA

作品の内容の見どころ

タイトル通りに「出会って即挿入する」内容なので、あまり書くことがなかったりする作品。

ひたすら「田中ねねがいきなり挿入される」展開が続くのですが、ドキュメント風の作りになっており、さながらTVのドッキリ企画を見ているようです。

そのため、どこかしら「お笑い」の空気が作品全体に漂っています。見せものとしてのセックスとお笑いは近い位置にあるという主張が監督にはあるのかもしれません(違う)。

同じ展開が何回も続くいわゆる「天丼」の構成がお笑いの構成そのものなので、コメディタッチになってしまうのは仕方ないですね。おかげで飽きずに見続けることができました。

作中で田中ねねもツッコんでいますが、挿入⇒前戯⇒挿入の順番で間に前戯が挟まるのもお笑い的です。でも、前戯のシーンが好きな人もいますからね。需要を考えると入れといた方がいいという判断なのでしょう。

プレイでは乳首と乳輪を綿棒でいじくるプレイがユニーク。田中ねねのおっぱいの柔らかさがよくわかる内容で素晴らしい。

セックスシーンも「出会って即挿入」の展開にマッチした非常にスピーディな絡みになっています。

時計を計ってみたところ、大体30秒に1回カット変更、1分に1回体位(orプレイ)の変更がありました。アクション映画並みのせわしなさです。

ただ、この素早いカット変更がドライブ感を加速して非常にヌけます! 実用性はバッチリなので、ぜひお気に入りのシーンを見つけて何度も再生してください。

レビューまとめ

お気に入りのシーンを何度も楽しむタイプの作品ですが、通しのでの鑑賞に堪えうる完成度です。AVを頭から最後まで見る好事家なんてそうそういないでしょうけど。

田中ねねをエロく見せるためのツボは一通りおさえてあるので、ファンなら買って損はありません。

「柔らかすぎてすぐ脱輪するおっぱい」というキャッチフレーズにピンときた人も一度無料サンプル動画をぜひ見てみてください。お願いします(?)

タイトルとURLをコピーしました