AV・アダルトVR

「常に密着イチャイチャ超高級ソープ マット中出し編 宮崎あや」レビュー:悪くはないけど粗が目立つ作品

常に密着イチャイチャソープ_宮崎あや_パッケージ
作品のおすすめポイント
  • コンセプトが一貫しておりたっぷり擬似ソープ感が味わえる。
  • 録音がいい! 耳が性感帯の人はビンビンくること必至。

2017年の作品。本編は全28分。

最近のアダルトVR作品は60分を超える作品も多いので、収録時間が短く感じる人もいるかもしれません。

しかし、短いだけあって「マットプレイを疑似体験する」という作品のコンセプトにブレはなく「ソープに行った感」はかなり味わえます。

また録音が素晴らしいので、耳元でのささやき、耳舐めの破壊力が高いです。SODVRの作品はどれも録音がいいですね。

また、ほぼ1カットなので感情移入が途切れることなく、一貫して擬似ソープ感を味わうことができます。

尺が短いことは問題ではありません。この作品の重大な欠陥はキスシーンです。

密着イチャイチャのコンセプト通りキスが多いです。

しかし、カメラの位置が悪いのか、女優さんの顔の位置が悪いのか、空中で舌をペロペロと動かしている様子が丸見えになっています。

このキスシーンの空中ペロペロはなんと全編にわたって続きます。続くんです!

気になる人は非常に気になるでしょう。少なくとも私はキスシーンのたびに股間の高ぶりが少し萎えるのを感じました・・・。

ヌケるか、ヌケないかでいえば全然ヌケます! ある意味リアルなソープ感もあり、見所がないわけではないです。

パッケージ画像を見てピンと来た人、耳が性感帯の人、または女優の宮崎あやさんのファンの方は楽しめると思います。

作品概要

常に密着イチャイチャソープ_宮崎あや_お尻
収録時間28分
出演者宮崎あや
監督森川圭
シリーズ常に密着イチャイチャ高級ソープ
メーカーSODクリエイト
レーベルSODVR
作品概要

キスたっぷりのイチャイチャ密着ソープ!ぬるぬるマットで目の前まで近づいてくる顔、尻の臨場感は普通のAVでは味わえない!VRだから体験できる高級店ならではの密着マットSEXをお楽しみください!
※引用元:FANZA

本編のプレイ内容

本編の内容(収録時間28:25)
  • 0:30 本編開始
  • 1:00 キス
  • 2:00 顔舐め
  • 3:00 ドレスを脱衣
  • 4:00 ローションプレイ開始
  • 5:00 ボディ洗い
  • 7:00 おっぱい押しつけ(顔に)
  • 8:00 M字開脚でおっぴろげ
  • 9:00 ボディ洗い(背面)
  • 10:00 局部押しつけ(顔に)
  • 11:30 乳首攻め
  • 13:10 おっぱい揉み
  • 14:10 乳首攻め2
  • 15:00 フェラ
  • 16:20 パイズリ⇒フェラ2
  • 17:20 パンツを脱衣
  • 18:00 クンニ
  • 19:30 騎乗位で挿入 
  • 23:00 背面騎乗位
  • 25:00 騎乗位2 
  • 27:00 Finish!
  • 27:30 中出し精液の確認
  • 28:00 二人は幸せなキスをして終了

構成は非常に丁寧で無理なく作品世界に入っていけます。

マットプレイはさすがに本職と比べるのは酷ですが、女優さんの頑張りを感じられる出来です。

マットの技術がイマイチなのに、フェラや騎乗位での腰振りがめちゃくちゃ上手いギャップがちょっと面白いです。

ピンサロやヘルスからソープへ転身した新人ソープ嬢として見るとそのギャップも楽しめます。

個人的におすすめシーンは、9:00の背面ボディ洗い。

パンツを履いたままのボディ洗いはフィクションならではの体験で新鮮。着エロの良さが初めてわかった気がします。

タイトルに「高級ソープ」という言葉が入っていますが、女優さんの体系の崩れ方がリアルな大衆ソープ嬢のそれです。

分かりやすいイったふりなど大衆ソープあるあるも楽しめます。

女優さんが裸になった時、「どこかでお世話になりました?」と妙なデジャヴを感じました。

風俗好きはそういったメタな視点での見どころもある作品です。

レビューまとめ:悪くはないけど粗が目立つ作品

Goodポイント
  • ソープに行った感はきっちり楽しめる
  • プレイの流れがなめらかなので自然な流れで興奮できる
いまいちポイント
  • キスシーンの空中ペロペロ問題
  • 隠語のバリエーションが少ない

全体的に構成が丁寧で安心して見ていられる作品です。

プレイの流れが自然なのでソープに行った感は十分に味わえます。

ただ構成が丁寧なだけにキスシーンの空中ペロペロ問題が悪目立ちします。それが作品のコンセプトであればなおさらどうにかならなかったのかと。本当に惜しい!

あとセリフのバリエーションが少ないのも少し気になりますね。

作品中、何度も「お客様、気持ちいいですか?」というセリフが連呼されるのですが、実際そんなこと直接聞いてくるソープ嬢はいないわけで。

淫語はもうちょっと頑張って欲しかったと思います。

キスシーンが不自然という重大な欠点がありますが、VRならではのマットプレイの没入感は確かにあります。

ただ見るなら購入ではなくレンタルがおすすめですね。

タイトルとURLをコピーしました