AV・アダルトVR

【VR】天井特化アングルVR~隣の奥様~ 倉多まお レビュー:理想の「SEXがうまいお姉さん」。完全受け身でOK!

【VR】天井特化アングルVR〜隣の奥様〜 倉多まお
作品のおすすめポイント
  • SEXのうまいお姉さんにリードしてもらう喜び
  • 常にニコニコ余裕の笑顔
  • たっぷり10分以上、騎乗位で腰を振ってくれる

収録時間84分、4部構成の作品。

「SEXがうまいお姉さん」というキーワードにピンときたらぜひ見て欲しい作品です。倉多まおが常にニコニコ余裕の笑顔で優しくリードしてくれます。

お姉さんが全部やってくれるので完全受け身でOK。感じてしまっている場面でも余裕を感じるたたずまいがまさに「SEXのうまいお姉さん」です。

隣の人妻と浮気SEXをするという内容なのですが、SEXに至るまでの過程の演出が丁寧で感情移入度が高いです。人妻がおっかなびっくり誘ってくる感じが非常にイイ。

天井特化アングルなので基本的に仰向けになるのですが、人妻にリードしてもらう形になるので、ずっと仰向けであることに説得力があります。

作中に「私、騎乗位うまいって言われるんだ~」というセリフがあるのですが、抑えて演技をしてらっしゃるのか、きちんと経験人数4~5人の人妻に見えます。スゴイ! 経験人数は人並だけどエッチは好きな人妻ですよ!(興奮)

最終的にはプロの技を見せつけてくれますので、完成度が高い作品が好きな人も満足できるはず。10分以上じっくりたっぷりと腰を振ってくれますので、天井特化アングルの醍醐味を十分に味わうことができます。

バックで突かれるために存在しているかのうようなボリューム感のお尻も見どころの一つ。パンパンと肉がぶつかりあう音が耳に心地よいです。

VRでの後背位シーンは退屈な作品が多いのですが、本作はバックのシーンがかなり使えます。ぷるぷる揺れる丸くて大きなお尻はずっと見ていられます。

少しでも「SEXのうまいお姉さん」というキーワードに何か感じたのなら、ぜひ見て欲しい作品です。

「天井特化アングル」作品について、下記の記事でまとめています。よろしければ合わせてお読みください。

参考記事:【VR】「天井特化アングル」の魅力について語らせて欲しい。 いま見られる天井特化アングル作品まとめ。

作品概要

収録時間84分
出演者倉多まお
監督宮迫メンバー
シリーズ天井特化アングル
メーカーケイ・エム・プロデュース
レーベルKMPVR
作品概要

とある日曜日。部屋で一人寂しくコンビニ弁当で食事をしていると、隣に住んでいる色っぽい若奥様が訪問してきた。どうやらカレーを作りすぎてしまったらしく、お裾分けに来たらしい。それは良いのだが、半ば強引に押しかけられ、何故か部屋で一緒に飲むことに。彼女がおらず少し寂しい思いをしていたボクだが、隣の若奥様も旦那があまり相手をしてくれず孤独を抱えていた。そんな二人が出会ったらヤルことは一つ。ボクは天井を見上げながら、隣の若奥様をイカせまくったのだった。
※引用元:FANZA

作品の内容と見どころ

欲求不満の隣の人妻に襲われる作品。

導入部で作りすぎたカレーをお裾分けしにきてくれる倉多まお。丁寧語で距離感が詰め切れていない感じがリアルです。集合住宅のお隣さんって近いけど遠いですよね。

自分から誘うために勇気を出しておずおずと手を握りにくる様子がカワイイ。「火遊びしてみたいけど、ちょっと不安」という感情がよく出ていてイイですね。

この作品の楽しみは「SEXのうまいお姉さんにリードしてもらう喜び」だと思います。

私は「SEXのうまいお姉さん」が好きです。つぼ八より。

作中の倉田まおは常にニコニコと余裕の笑みを崩しません。年下の男を翻弄するのが楽しくて仕方がない感じ。

まさに理想のSEXの上手いお姉さんです。こんなお姉さんに襲われたい人生だった…。

作品中、チャプター1、チャプター2~3、チャプター4で3日間の出来事となっているのですが、二日目はわかりやすく網タイツを履いてくるのがいいですね。

もう、ファッションの中で明らかに網タイツだけ浮いてるんですよ。「誘惑するぞ!」というわかりやすい気合の入れ方。

初日はおっかなびっくりだったキスも、二日目は自分自身が楽しむキスに変化しています。ナイスな演出。

唐突に浮気SEXするのでなく、そこに至るまでの過程が丁寧なので感情移入度が全然違います。不倫はよくないですがハマってしまう気持ちがよくわかるような気がする…。

あと年上のお姉さんが終始リードするという設定なので、ずっと仰向けになってる理由が自然です。

天井特化アングル作品は基本的に仰向けなので、「なんでずっと受け身なのか」が割り切れないと楽しめないときもありますから。その点、本作は理由がバッチリです。

「私、騎乗位うまいって言われるんだよ」というセリフの通り、10分以上じっくりたっぷりと腰を振ってくれます。

また、じらしたりせずにスッと挿入するんですよ。じらすのも悪くないと思うんですが、スッと挿入も大人の余裕を感じますね。大きくて丸いお尻も安心感があります。

前からやっていらっしゃるのかもしれませんが、最近の宮迫メンバー監督作品は舌をゆっくりと見せるシーンが多いような気がします。

この「舌見せ」のおかげで舐めたりしゃぶったりの描写がさらにエロく見えるんですよねえ。

乳輪も乳首も少し大き目、色も少し茶色っぽいのがお姉さんっぽくてエロいです。

お芝居については、カットが切り替わるたびに棒読みっぽくなり、しばらくすると芝居が流暢になる傾向がありました。まあ、難しいですよね。一人芝居。

あと、天井特化アングルシリーズでおなじみの最後のチャプターは通常アングルの特典映像もついてきます。

挿入したままの体位変更など人妻っぽいムーブも多数あり、天井特化シリーズの特典映像の中でも屈指の出来だと思います。

レビューまとめ

本作の倉多まおは私の理想の「SEXのうまいお姉さん」です。

作品の演出も成り行きで浮気SEXする流れが自然で感情移入度が高いです。まあ、お隣さんと浮気SEXなんてAVかエロ漫画でしかありえない設定ですけど…。

「SEXのうまいお姉さん」というキーワードに何か感じたのならぜひ見て欲しい作品です。

タイトルとURLをコピーしました