AV・アダルトVR

【VR】天井特化アングル!玉木くるみと耐久セックス!! レビュー:玉木くるみの保母さんのような優しさに癒される作品。

【VR】天井特化アングル!玉木くるみと耐久セックス!!
作品のおすすめポイント
  • 本当の恋人と話しているような自然な演技
  • 保母さんのような優しさとぬくもり
  • 「耐久セックス」のタイトル通りSEXシーンはお腹いっぱい

収録時間89分、三部構成の作品。

まず、恋人同士の距離感の演技がかなり自然で感心しました。演技っぽさが全くなく、本当の彼女と会話しているみたいな気分になります。素晴らしい!

この恋人同士の自然な距離感だけで買って損はない作品だと思います。VRのならではの良さを久しぶりに実感しました。

作品中で何回も「かわいい」と言ってくれるのですが、本当に「かわいい」と思ってそうな口調なんですよ。母性を感じる。

お姉さんというより保母さん、もしくは仕事を楽しんでいる風俗嬢(気持ちよくしてあげるのが好き)のような印象を受けました。

また、玉木くるみさんは笑顔がいいですね。何とも言えない包容力を感じます。

特におっぱいを揉ませているときの笑顔の破壊力は凄いです。まるで10~12歳の少年に戻ったような感覚になります。

年上のお姉さんが「仕方ないなあ」という困り笑顔でおっぱいを揉ませてくれているような感覚。これを「バブみ」と言うのでしょうか。イイ…。

責められているときの「気持ちよくなっちゃった」みたいな笑顔もいいです。エロいけど和みます。

「耐久セックス」のタイトルの通り、SEXシーンはかなりたっぷり収録されています。少なくとも物足りないと感じることはないはず。

最終的に玉木くるみが気持ち良くなるための肉バイブのような気分なります。視聴後「確かに耐久セックスだわ」と感じました。実際、体力のある体育会系の女性とのSEXってこんな感じになります。男のほうがへとへとになる。

リアルな恋人との空気感を感じられる作品です。人の温もりや優しさが恋しい時に見るのが特におすすめ。あまり使いたくない言葉ですが癒されること間違いなしです。

「天井特化アングル」作品について、下記の記事でまとめています。よろしければ合わせてお読みください。

参考記事:【VR】「天井特化アングル」の魅力について語らせて欲しい。 いま見られる天井特化アングル作品まとめ。

作品概要

収録時間89分
出演者玉木くるみ
監督宮迫メンバー
シリーズ天井特化アングル
メーカーケイ・エム・プロデュース
レーベルKMPVR
作品概要

自粛生活が続く中、家で筋トレを始めた彼女のクルミ。彼女のムチムチした身体が堪らなく好きなのだが、一生懸命鍛えている姿を間近で見ながら視線はついついその豊満なオッパイに。そんな邪な僕の気持ちを察した彼女が跨って覆いかぶさってくる。キス、手コキ、フェラチオでチ●ポギンギン!彼女の濡れたオマ●コに挿入し、騎乗位でイキまくり!オマ●コの締まりが良くって早くも筋トレ効果あり!?
※引用元:FANZA

作品の内容と見どころ

自宅で彼女とエクササイズしている最中、きわどいポーズにムラムラしてしまいそのままSEX!な作品。ステイ・ホームな状況が続いているので、実際、こんなカップルいそうですね。

トレーニングウェアに包まれたムチムチしたカラダがたまりませんね。針で刺したらはじけそうなくらい女肉がみっちり詰まってます。

太いんじゃなくて、肉感的、肉づきがいいという印象です。ぽっちゃりともまた違う。個人的にタンクトップ越しに見えるおっぱいのカタチがすごく好みです。

チャプター1は33分あるのですが、かなり「自宅でトレーニング」というシチュエーションを意識した内容になっています。

一緒にトレーニングをするシーンでは、かなり胸の谷間を見せることを意識した演出になっていて、色んな角度で玉木くるみのおっぱいを見ることができます。特に胸の谷間を「くぱぁ」からのパフパフはぜひ見てもらいたい。

あと「汗の匂いを感じさせる」という意図が入っていそうです。VRに匂い機能がないのが悔やまれるます。絶対にすごいエッチな匂いがするはずですから。

サービス精神が旺盛そうな子なので、恥ずかがりながらも汗の匂いをかがせてくれそうな雰囲気もありますしね。

プレイに突入した途端、子供をあやすような口調になるのもまた良し。あとセリフの一つ一つが「耳元でのささやき」のように耳に残るのが気持ちいいです。

AV的なSEX技術もかなり上手で、挿入時に大袈裟なくらいもだえてくれるのですが、演技っぽい嫌な印象を感じません。

中出しを盛り上げるための「腰振りのスピードUP」+「声のトーンもUP」+「痙攣演技」は匠の技ですよ。演技だと分かっているのに気持ちいい!その気になってしまいます。

特徴的だなと感じたのはバイブフェラのシーンですね。

VRでのフェラチオはカメラ位置の都合上、かなり女優さんが遠くに見えてしまいます。その遠くに見える不満点を解消するためにバイブフェラのシーンを挿入したんでしょう。

しかもジュポジュポ音を出すために、よだれがよく出そうな大き目のバイブを使ってます。

作品をより良いものにしようとする工夫感じました。宮迫メンバー監督の活躍に今後にも期待したいです。

レビューまとめ

独特の包容力がある女優さんです。

SEXシーンもたっぷり収録されており、プレイの内容もハイアベレージなのでお腹いっぱいになれるはず。

癒されたい人にもヌキたい人にも、どちらの人にもおすすめできる作品です。

タイトルとURLをコピーしました