AV・アダルトVR

【レビュー】夜を使いはたして、朝陽が昇るまで今井夏帆とひたすらSEXをし続けたい。:「デリヘル呼んだら今井夏帆が来た」みたいな映像が続く作品。

夜を使いはたして、朝陽が昇るまで今井夏帆とひたすらSEXをし続けたい_TOP
作品のおすすめポイント
  • 「デリヘル呼んだら今井夏帆が来た」みたいな映像
  • 自宅に今井夏帆がいるような興奮
  • 今井夏帆の素の姿が見られる

作品概要

収録時間182分
出演者今井夏帆
監督さもあり
シリーズ夜を使い果たして
メーカーケイ・エム・プロデュース
レーベルAver
作品概要

新レーベルAVERオリジナル作品第二弾!!“マジでヤれそうな”ゆるギャルAV女優×素人男。テ●ハ級男女のリアルSEXドキュメント!今井夏帆が醸す特別な香り…女のエロの根幹がそこに在る!!僕たちが生きるこの世界が終わる瞬間、今井夏帆とSEXをしていたらどれほど幸せだろう…。

作品の内容と感想

「夜を使い果たして」シリーズの第二弾。

セクシー女優が素人男優と一夜を過ごすというドキュメンタリー風AVです。通称エロ・テラスハウス。

他のシリーズ作品のレビューは下記のリンクからご参照ください。

参考記事:【レビュー】夜を使いはたして、朝陽が昇るまで枢木あおいにひたすら犯され続けたい。 枢木あおい

参考記事:【レビュー】夜を使いはたして、朝陽が昇るまで松本いちかにひたすら犯され続けたい。松本いちか

今回の主演は今井夏帆。「マジでヤれそうな”ゆるギャルAV女優」のキャッチコピーの通り、頼み込めばヤらせてくれそうな優しいサセ子の雰囲気が漂う女優さんです。

今井夏帆を主演に据えたことで、前作以上に素人盗撮系AVみたいな仕上がりになっています。

映像の中の今井夏帆があんまりAV女優っぽく見えないからでしょうね。いい意味で素人っぽい。AVの独特の雰囲気に染まっていないと言うか。

ガールズ・バーとかスナックで働いていそう。オジサンの話をうんうん頷きながら聞いてくれそうなおっとりした優しさを感じます。

前作の「枢木あおい」は「AV女優・枢木あおいがファンのお宅訪問!」みたいな映像でしたが、本作は「デリヘル呼んだら今井夏帆が来た」みたいな映像が続きます。

同じ舞台と同じ設定ですが、女優が違うだけで全然違う作品になっているのが面白い。

この「デリヘル感覚」が非常にいいです。エロいです。作品中に漂う気だるい淫靡な雰囲気で勃起が止まりません。

SEXシーンは色々あるのですが、わかりやすいヌキどころは多くありません。明確なヌキどころは男の潮吹きシーンくらいです。

ただ、自宅に「ヤレそうなゆるギャル」がで居るような感覚はそれだけでめちゃくちゃ興奮します。

PCで見るのであれば、Youtubeを見ながら別のウィンドウでこの作品を流しておいて、催してきたら本格的にヌク!みたいな使い方がベストだと思います。

また、かなり素に近い状態をカメラにさらけ出していて、今井夏帆のプライベートを除けるのもファンとしては嬉しいところです。たまに乗馬したりするらしいですよ?

逆に言うと今井夏帆の作品を一本でも見たことがある人でないとなかなか楽しめないかもしれません。

ただ、普通に素朴ないい娘なので顔が好みなら十分楽しめるとは思います。

「ヤレそうなゆるギャル」という言葉に何かを感じたら、十分に見る価値はある作品です。

最初にあるインタビュー(撮影後)で今井夏帆の人となりの良さがわかります。いい娘さんだなあ。

自然体であんまり演技らしい演技をしない(or 出来ない?)女優さんなのですが、それが良さでもあります。

男優さんは前作「枢木あおい」から続投で「ダイちゃん」です。1泊2日のタイム・テーブルも前作とほぼ同じ。

「待ち合わせ⇒部屋で1発⇒一緒にお風呂プレイ⇒夜にコンビニ・デート⇒夜這いSEX(男の潮吹き)⇒いい感じの雰囲気でさよなら」といった流れです。ちなみに撮影場所も一緒です。

前作と違うのはカー・セックス(フェラ)があることですね。

今井夏帆のゆるギャルなルックスとカー・セックスの相性は抜群で、興奮度はかなり高いです。

個人的に運転中にフェラをしてもらうのは、やってみたいプレイのナンバーワン。

前作ではかなり枢木あおいがカメラの位置を意識してプレイの場所や内容をリードしていましたが、本作はかなり男優さんが積極的にリードしています。

男優さんの「こんなプレイがしたい」という要求を今井夏帆がすんなり受け止めてくれるので、デリヘルの盗撮映像のように見えてきます。

あと、カメラから顔が見切れているシーンがあったり、カメラ位置の悪さが余計に盗撮映像っぽいリアルさを助長します。

見ていて無性にお風呂場の掃除やシーツの交換をしたくなりました。(デリヘルの盗撮はダメですよ。絶対に!)

数あるセクシー女優さんの中でも、自宅に来てくれてるなら今井夏帆がいいですね。

今井夏帆が自室にいることを想像するだけで甘勃起ですわ。

前作「枢木あおい」とはかなり対照的な作りになってるのもポイント。

前作の枢木あおいはかなり「AV女優」としてカメラに映っていましたので、「AV女優がファンのお宅訪問」のような作品に仕上がっていました。

今井夏帆はかなり素に近い状態でカメラに映っていますので、リアルな生活を盗撮したような、本当の意味でのドキュメンタリータッチの映像になっています。

撮影場所やシチュエーションが同じなので尚更違いが際立ちます。

タイトルも「犯されたい」ではなく、「SEXし続けたい」ですからね。

盗撮風AV、人のSEXを覗き見する興奮を味わいたいなら、前作の「枢木あおい」より、本作の方がおすすめです。

レビューまとめ

見ていて今井夏帆のことがどんどん好きになる作品です。

ファンはもちろん、今井夏帆の顔が好みの人には是非見て欲しい作品。

SEXシーンはかなり盗撮っぽい仕上がりになっていますので、盗撮系AVが好きな人にもおすすめです。

今井夏帆については下記のページでおすすめ作品をまとめていますので、よろしければ合わせてお読みください。

参考ページ:今井夏帆のおすすめエロ動画・アダルトVRまとめ。”ヤれそうな黒ギャル”女優の魅力をレビュー付きで紹介

タイトルとURLをコピーしました