AV・アダルトVR

【レビュー】え?今?ここで!?声の出せない状況で誰にもバレないようにイっても止めない追撃ピストンSEX 琴音華

作品のおすすめポイント
  • 琴音華の素直な反応と敏感なカラダ
  • あえぎ声を我慢する琴音華の表情にS気が刺激される
  • 企画意図の伝え方がわかりやすい

作品概要

え?今?ここで!?声の出せない状況で誰にもバレないようにイっても止めない追撃ピストンSEX 琴音華_ドッキリ
収録時間147分
出演者琴音華
監督嵐山みちる
シリーズ
メーカームーディーズ
レーベルMOODYZ DIVA
作品概要

琴音華専属第3弾!超敏感イクイク美少女に仕掛ける事前告知なしのハメまくりドッキリ企画!え?今ここで!?しかも…声我慢しなきゃいけない状況で何度もピストン!メイクルーム、パッケージ撮影中、車の中etc…突撃!からの即挿入!素で感じまくる華ちゃんは限界寸前…だけど問答無用で追撃!!!「(声出ちゃいそうです…イッちゃうってば…)」声を必死に堪えながらビクビクッ!台本・演技一切ナシのガチンコセックス!

作品の内容と感想

人気急上昇中の新人女優・琴音華の三作目。

最初から最後までフジテレビのバラエティー番組のようなテロップを多用する演出が続きます。

このバラエティ風のノリは好みがかなり分かれると思います。

楽しく見られる人もいるでしょうし、明るい雰囲気のAVではヌけない人もいるでしょう。

私は後者で、見ていてかなりキツかったです。

お笑い的な要素が前に出過ぎていて、気分がなかなか盛り上がりません。

ユーチューバーが使っているようなフリー音源の緩いBGMが流れているのはAVとしてどうなのかと。

頑張ってなんとかヌいた感がある。

最初に軽いドッキリがあるので、さらにバラエティ感が強まっているように感じる。

ただ、ドッキリのネタばらしを受けながら犯られているときの琴音華のリアクションは一見の価値ありです。

気分が乗っていないときにいくらチンコで突かれても女性は気持ちよくないということがよく分かります。

そこからスイッチが入ったかのように喘ぎだすのがまた面白い。

え?今?ここで!?声の出せない状況で誰にもバレないようにイっても止めない追撃ピストンSEX 琴音華_手マンで潮吹き

バラエティ風の演出は気に入らないのですが、最初に企画の趣旨をわかりやすく提示するやり方は親切だと思いました。

凝った企画なのに説明が圧倒的に不足しているので、気分が盛り上がるまでに時間がかかる作品はかなり多いので。

声を出してはいけないという喘ぎ声がデカいことを逆手にとった企画は、琴音華のキャラクターによく合っていると思う。

第三弾目にして早くも個性を生かす作品が作られるのは、いろいろと持っている証拠。

我慢しようとしているけどできない女の子を見るのは、S気を刺激される。

お漏らし好きや、ヒロイン・ピンチものが好きな人の気持ちが少しわかった気がする。

あと、かなりファンアイテムとしての性格が強い作品だと思います。

オフショット的な映像が多く、琴音華の素の表情を見ることができるのはファンとしては嬉しい。

AV女優の仕事はハードで生活が不摂生になっているのか、お腹が少し出てきているのが気になる所。

ただ、瘦せぎすの印象があったのでもう少しふっくらしてもいいかもしれない。

え?今?ここで!?声の出せない状況で誰にもバレないようにイっても止めない追撃ピストンSEX 琴音華_車内でフェラ
え?今?ここで!?声の出せない状況で誰にもバレないようにイっても止めない追撃ピストンSEX 琴音華_立バック
え?今?ここで!?声の出せない状況で誰にもバレないようにイっても止めない追撃ピストンSEX 琴音華_騎乗位

レビューまとめ

私はバラエティ風のノリがダメでしたが、個人の好みによると思います。

反応が素直な琴音華が声を出すのを我慢している様は、S気がなくても興奮できることは間違いありません。

オフショット多めでファンアイテム的な作りになっているので、ファンなら見て損はないかと。

タイトルとURLをコピーしました