エロ漫画

【レビュー】堕落カノジョ 魚山ケイジ【エロ漫画】

堕落カノジョ_魚山ケイジ_レビューシート

コミックバベルの新進気鋭の新人作家・魚山ケイジの初単行本。

女教師、神待ちJK、強気な水泳部員、ゆるふわ女子など、バラエティ豊かな女の子たち(彼氏持ち)がいろんなタイプの悪い男に寝取られる話を集めた本です。

基礎体力が異常に高い新人作家という印象。

絵柄もかなり完成されますし、多人数プレイをさらりと描ける画力もあります。

コマ割りオーソドックスで読みやすいです。

ただ、もっともっと自分の性癖を深堀りして独自性を深耕して欲しい。

マーケティングがきちんとしている分、読んでいて型にはまっている感を強く感じます。

少なくともNTR系はそんなに描きたいジャンルではなさそう。彼氏の描写が淡白すぎる。

登場する女の子は全員彼氏がいる設定なのですが、存在感が非常に薄く、普通の陵辱系の話を読んでいる印象に近いです。

NTR系自体が逆説的なマッチョイズムの現れとも言えるので、ただただ女の子責めるだけのハードコア路線のほうが資質にあっているような(偉そう)。

ただ、絵も話もキレイにまとまっているので、キレイ系の正統派美少女が好きな人は、買って損したと感じることはないと思います。

本格的なネトラレでないと勃起できない!という人でない限り、満足はできると思います。

タイトルとURLをコピーしました